ENJOY WITH OOKING

日曜日に

IMGP6911

久しぶりに再開のヒトム。
弊社レースチームで走っていた沖幸子のキッズチーム「ENJOY  WITH  OOKING」メンバーです。 

現在はキッズチームの活動はありませんが、ずーと仲間なのです^^

で、4年ぶりのガチンコ勝負を谷田部初心者優先コースでやりました!

ヒトムは静かな男ですが、勝負に対して熱い男なんでレース形式で一緒に走ると最高に面白いのです!!

そんなこんなで久しぶりにキッズメンバーと走って良い汗かきました。

今月またヒトムと勝負する予定なんで楽しみ!!

優勝しましたよー!!

chh















ch7














スゴーのCXクラスでENJOY  WIHT OOKINGのヒトムが優勝しました。

やったね!!おめでとう!!!

キッズスーパークロス

JPG



















久しぶりにモトクロスコースに行ってきました。

ENJOY WITH OOKINGの子供達がレースとオフビで練習。

バイク乗って友達と走り回って遊んで。

いつもうちの子供達は楽しそうです!


師匠に健二さんにと色々と話し聞いていただいたり相談したり。

この週末は鮫川で打合せ。

今週末には方向性をだして動いて行きます!

ヒーローズ

昨日はENJOY WITH OOKINGがヒーローズキッズに参加しました。

天気も回復、コース状況も回復。
ヒーローズの良い雰囲気の中、参加させていただきました。 

うちの子供達は各自目標を達成してニコニコで終わりました!

また次も目標たてて達成しよう!!

DSC01802 
















DSC01805 















 DSC01815















DSC01816















DSC01817

週末

DSC01664




















モトクロスごっこ土曜日、日曜日はヒーローズキッズにアキムが参戦。
アキムがんばりました!
結果、内容ともにグッド!!
最高!!


 

スノーモービル

scg




















enjoy with ookingのメンバー秋永南。
キッズスーパークロスと同じ日にスノーモービルの全日本に参戦してました。

インフルエンザ治してレースがんばったようです!!



 

キッズスーパークロス

DSC01614




















enjoy  with ooking今年初参戦レースキッズスーパークロス。
今回は大貫翔だけがエントリーでした。

結果は総合4位。
怪我なく85デビューレース終わりました!!

この週末はヒーローズキッズに参加します!!

 

キッズスーパークロス

713e4a6c.jpg今年初めてチームとして参加させていただきました。
楽しい事ばかりでした!

今帰り道ですが、睡魔に襲われたので、道の駅で寝ます。

お疲れ様でした。

293

d1b1c988.jpg練習が終わり、風呂に行きます。今日もキャンパーは満員御礼です。

ENJOY WITH OOKING

うちのチームの子供達は元気一杯。
それを見ているととても癒されます。

一生懸命走っている姿は素晴しい!
ENJOY WITH OOKINGのモットーは「一生懸命」。
ボスである沖幸子のように、みんな明るく走ってくれる。

この子供達が楽しく走れる環境を提案提供する事を考えてみる。

たとえば、今アズハウスさんからお借りしているキャンパー。
遠足気分で移動したり、お風呂に行ったり、夜はゲームしたり話したり。
レースチームが使うだけではなく、多くの場面で活用させていただいています。
複数の友達と遠征し、楽しかった子供の頃を思い出します。
キャンパーを運転しながら、子供達の話しを聞いていると、キャンパー借りて
良かったなと思います。


今回鮫川に行ってダイスに2日間遊んでもらって、レースの為の練習ではなく、
バイクを楽しむ!という練習をしました。
私達が苦しかった頃、本当のオフロードバイクの素晴しさを思い出させてくれた練習です。

日頃の時間や課題に追われる練習よりも、自由や遊び心をもった練習をすることで
、そこから積極性と考える力が生まれるのです。
結果、子供達自身が課題をみつけ、自分から取組んでいます。

その子供達をサポートする親御さんも自然と笑顔になります。
そして親子で話し、さらに課題を見つけ自然と上達しているのです。

結果、子供達は安全に速さを身につけるのです。

親御さんが怖い顔をしていたら、そこからは恐怖やプレッシャーしか生まれないと思う。

うちのチームの親御さんは笑顔の素敵な人ばかりです。
それが監督である私の自慢です。
そしてチームのモットーを理解し、どの子供にも愛情をもって考え活動してくれる。
感謝します。
とてもヒューマンな、このチームが私は大好きです。

これからも子供達が笑える環境をたくさん作っていけたらと考えてます。