2008年01月

TEAM ENJOY WITH OOKING

キッズスーパークロス開幕戦!!
行ってきましたよ。

参戦ライダーは
大貫 翔 (オオヌキ カケル)65ccクラス No2 
秋永 南 (アキナガ ミナミ)65ccクラス No43
野口 昴夢(ノグチ アキム) 65ccクラス No59

みんなそれぞれ頑張りました!!

カケルはピンピンでパーフェクト!!
良いレースだったし、ヒート1にダメだったところを、みんな
ヒート2に克服して、良い形で1日を締めくくりました。

2月の第2戦がとても楽しみです!!



1月12日 その2

scg











今年でスポンサーになっていただいて3年目。
軟水でとても飲み易いミネラルウォーター!
「アイスフィールド」
昨年はスクラッピーガールズ、益春菜をサポート。

2008年のサポートは......

haruna
















saya








izumi







スクラッピーガールズ、益春菜、安原さや、山本泉。
楽しみ!!



1月10日

kohji
















功次の引退、ダーヌポにも出てますね。
掲示板を覗いてみても、みなさん思ってる事は1つ。
この17年間、大きい仕事しましたよね。
オレは勝手にまだ引退認めてないし。
なんだか実感がわきません。


今日は1つ大河原レースストイック伝説。

1999年と2000年にスコットゴーグルのレーシング
サービスの手伝いをしてた事があったんです。
当時、オレの先輩がゴールドウインから委託で仕事してて
手伝いでいろんなライダーのゴーグルをセットしてたんです。
ライダーによって好みが当然あって、ロールオフが好きな
ライダー、捨てレンズをこれでもかってつけるライダー。

その中でも功次のこだわりは半端ではなかったです。
スゴーでの全日本の時、新品のゴーグルをわたしたんです。
新品なんで箱のままわたしたんですね。
5分もしないうちにサービステントに戻ってきて、これ変えて
ほしいと言ってきたんです。
確認しなかったオレのミスですが、新品のゴーグルのスポンジ
に穴があいてたんです。当然、そこからホコリが入ります。
その時言われたのが、オレは目をとても大切にしているんだよ
その目を保護するゴーグルがこれでは困る。勝ちたいから、
しっかりゴーグルセットして下さい。と。
決勝日、大雨でコースは当然マディ。
先輩が功次のゴーグルをセットアップ。
当然ロールオフ。そのロールオフはもちろん新品。
先輩はロールオフのふたの部分をホットボンドでフイルム室に
水が入らないように加工してわたしてました。

ここまでさせるかって思うかもしれないですが、ここまでして
あげたくなったって事です。
一緒に勝ちたかったんだと思います。

レーシングサービスの手伝いをしていた間、後にも先にも
ここまで勝利にこだわっていたのは彼だけです。

プロだなって思いました。

1月9日

kohji

















今日の東京は曇り空。
雲のあいまから、少し日が差し込んでます。

今日はとても淋しい事がありました。
大河原功次が引退です。
大河原レーシングの掲示板に本人から発表されてます。

同じ30代として陰ながら応援してました。
本当に残念です。

功次とは幼い頃からともに同世代でレースしてきました。
さかのぼれば、28年くらい前のポケバイ時代から。
その頃から鋭い眼光でレースしてました。

功次はワークスライダーになり、プライベートになり立場は
変われども勝利に対して貪欲に突き進んできたと思います。
引退には早すぎると思います。
レースで勝利する為に必要な要素を考えると引退なのかな?

最近は、40まで走ってよ。
なんてオレから功次に言った事もあった。
それは勝手にオレが功次に期待を寄せていただけだけど。
健ちゃんだってエンデューロでスゴイ成績出してるし、
まだまだ30代ライダーは活躍できる。

自分で道を切り開いていくライダーは最近少ない。
自分自身の価値を見いだせず、あっさりと辞めていく
ライダーが多い。
自分で積み上げた物が少ないから、ここでやっていこうという
気持ちがないのだと思う。だからあっさり辞めるんですね。
オレは現役時代はそんなライダーだった。
やっぱり全日本にしかない感動や達成感がある。
辞めた後、それに気がついても遅いし、そこには戻れない。
チームを持つようになってさらに感じます。
自分とこのライダーには、そういう思いはしてもらいたくない
と考えてます。

功次は、自分の道を切り開いていく数少ないライダー。
だからなおさら淋しいし残念です。
功次はまだやれるって思う。
引退はいつでも撤回できる。
ここでもう一度ふんばって近い将来、復活してほしい。

まだあきらめるのは早すぎると思う。






1月7日

scg














明日は気温も上がって暖かいみたいですね!
温暖化まっしぐらですね....


今日はうれしい電話がありました!
宮城県から女性の電話で....
「4年前に400円で販売していたPVってまだありますか?」

う〜ん、オレも忘れていたくらいです。

データはあるので、沖幸子のPVと作ったけどアップしてない
沖幸子のPVを送る事にしました。


なんだかウレシイです。


で、ヒサビサに見た4年前のガールズPVは、みんな若いし!
肌もピチピチです。笑


あの頃のレディスクラスは華やいで団結して1つの目標に
向っていたと思います。だから今があるんですよ。
ベテラン組が若手を引っ張っていたと思います。
いろんな意味で。

今年はそこらへんも
レディスクラスの課題ではないでしょうか。

1月2日

scg

















2008年今年は1月13日の開幕戦から全日本とダブらない
オフビと408のキッズスーパークロスに行きます。

沖幸子の主幹する「TEAM ENJOY WITH OOKING」
のサポートです。

全日本と同じKTMのテント立ててガッツリやります。
参戦するライダーは.....

大貫 翔 (オオヌキ カケル)65ccクラス No2 
秋永 南 (アキナガ ミナミ)65ccクラス No43
野口 昴夢(ノグチ アキム) 65ccクラス No59
野口 陸夢(ノグチ ヒトム) 50ccクラス No58 

この4名を予定しております。

実は、このチーム発足して1年。
昨年は全日本が忙しくて、あまり活動していません。
チームメンバーは10数名いるんですよ。

2007年は開幕のスゴー、藤沢、日本GPとチャイルドクラス
で優勝しています。
みんな沖幸子が大好きでレプリカジャージとレプリカデカール
で走ってます!!


レースとは言っても、モータースポーツですから、楽しく!
自分の決めた目標をクリアーしていく。
それがチームのモットーです。
スポーツとして、良い汗流して元気に走ればオッケー。

結果はオマケです。


もう再来週は開幕です!