2007年05月

KTM


K







KTMパドック。
毎年他のチームより持物がシンプルです。

工具箱なんて持ってきてません。
作業テーブルの上に、必要な工具を並べて
使うのです。

帰りはこれをバックにパパッとしまって
持って帰ってました。

これ、去年からオレもマネしてます。
とても作業がしやすい。
今年パドックを見て回ったら、このスタイルが
とっても増えてました。

遥々ヨーロッパからやってくる。
シンプルにまとめて荷物も最低限にして持って
来るのは当然なのかな?





チーム TEAM

世界選手権には日本のファクトリーチーム以外に
当然、海外のファクトリーチームもやってきます。

パドックを見て歩くのも楽しい。
バイクもそうだし、デカール、工具などヨーロッパ
の匂いがプンプンします。

その中で1番見るのがスタッフとライダーの関係。
監督、ライダー、メカニック。
どれもプロフェッショナルな動き。
当然といえば当然ですね。

三位一体。
とてもバランスがイイ。

レースチームも3年目です。
自分のところはどうなんだろう?って考えてみます。
毎年、世界選手権を見に行くとやる事です。

比較対象にならない事もありますけど、見て感じる
事もできます。

レースチームも、体制的にはレディスの中では破格です。
素晴しいチーム体制になっています。

力を出しきるため、一人でも前でゴールする為、勝利する為に
あきらめない、さらに力強いチームにしていきたいと感じました。



興奮冷めやらぬ

ダーヌポ経由でいろんなレポートを見てます。
全日本とは違う盛上りですねー!
世界選手権は走りも何もかもちがうなー。

会場では、OBというかキッズ時代の友人と
再会することが多かったですよ。

makio








その中の1人紹介。
再会っていっても関東大会以来。
ちょこちょこ会うんです。あえて紹介。
最近、違った角度でモトクロス界をリードする
「世田谷レーシング」のゼネラル。
あえて本名は公表ナシ。
あいかわらずシャレてる。
小さい頃からひと味違ったゼネラル。

話しすると80年代モトクロスオタク 笑
かなりシャレたオタクですね。
昔話したら止まらないですよ。

引田サーキットつながり。
これでニンンマリしたアナタ。
かなりコアです。

引田サーキットといえば....
唐沢栄三郎スクール。
あー懐かしい。

sachiko







阿部商会の担当さんが見つけてくれました。
FIMのサイトにアップされてました。
目立つのかな!?
レディスではサッチャンだけ。



レディスクラスは春菜チャン優勝!
安定した素晴しい走りでしたね。
「アイスフィールド」をサポートしてるので
何気に嬉しかったですよ。

この調子で熊本も頑張っていただきたい。
レディスクラスも盛上がります!

haruna

世界選手権

ktm







スゴかったですね!
ホント年に1回の楽しみと感動と興奮!!
良いものまた見ましたね。
また見たい。

でレースチームのレースの方は残念な3位でした。

昨日のレースは2位じゃなきゃいけなかったです。
良い走りして良い内容だっただけに残念です。

前に進む気持ちが強いライダーが前に出るんです。
ラスト1周。私達にはそれが足りなかった。
悔しレースになりました。

今回は私達の最低限クリアーしようと決めた表彰台
をクリアーしただけ。

でも一歩ずつ進んでます。

コースサイドで応援していただいたファンの皆様。
悔し思いをバネにして。
次は良いレース見ていただけるように取組みます。

応援ありがとうございました。

しかし世界はスゴイ。



楽しそ

keiko








たまに出てきます柳沢景子。
いわずと知れたプロスノーボーダーです。

この人の楽しそうな顔。キモイ 笑

見ため悩みナシなタイプの人です。

かれこれ10年のお付合いになるんです。
いつ見ても楽しそう。
秘訣を聞いてみたいもんです。








奇遇ですなぁ。

az















昨年からレースチームのメインスポンサーとして
サポートしていただいてます。
「AZ house」さんです。

週末モトパーク森に行ったときの話しです。

Aさん「AZ houseさんって三重の東建設さんですか?」
オレ 「そうですよ!東建設さんです。」
(シブイなぁ〜東建設さんって聞いてきたぞ!)

Aさん「わたし仕事のお付き合いあるんですよー」
オレ 「ひょえぇー」

Aさん「部長さんとお付き合いがありまして、三重の
    本社にも行った事あるんです」
オレ 「会社はどちらにあるんですか?

Aさん 「横浜です」
オレ 「奇遇ですね。こういう場所で、こういう形で
    AZ houseさんを知ってる方に会ったのは初めて」

世の中狭い。


ENJOY WITH OOKING

ewo

まだまだ活動は小さいですが、沖幸子主幹のチーム
「ENJOY WITH OOKING」
チーム員を募集していますよ!!

沖幸子を中心に楽しくバイクライフをしましょう!
というコンセプトで活動してます。
現在は子供達が10名程のチームです。

チームのブログもあるんですよ。
左側のメニューからENJOY WITH OOKINGをクリック!
してみてください。

チームメンバーの紹介も始めました。
まずは最年長 赤石知春ちゃんから!!

見てね!!


週末

土曜日ウインズアサノさん。
日曜日モトパーク森さん。
テスト&練習。

土曜日は走ってはバラし組んで走って。
そんな連続でした。
セッティングも出てきたけど、イマイチハマりません...。
時間切れで土曜日は終了。

日曜日早朝出発してモトパーク森に移動。
遠いって思うでしょ?
うちから下道だけで3時間半で行っちゃうんですよ。
福島県鮫川村。
意外と近いんだって!

やっぱり癒しの空気満載のモトパーク森。
携帯の電波もなく、モトクロス満喫&万歳な場所。

土曜日時間切れだったバイクセッティング。
いくらやっても良い方向に行かない........
いやぁ〜ホントにギブアップ寸前。

最後のお試し決行!

解決したぁーーーー!!
やっとこです。
バイクまた速くなった!!

今週の世界選手権から、ひと味変わった私達お見せします。

本領発揮しちゃいますよ!



整備

5faeb214.jpgやっと片付け終わり。
明日のテスト準備です。
明日はウインズアサノさんに行く予定です!

休日

体調はだいぶ回復です。
ダルさは残っておりますが、熱も下がりまして
順調な回復です。

今日は自宅に居たので事務仕事しましたよ。
なっ訳で「shop scrappy.biz」オープン!
やっとでございます。
皆様買物してください。 笑

さてさて、全日本も4戦終了ですね。

昨年からトップライダーの引退や活動休止などが
相次ぎましてレディスクラスも低迷しちゃうかな?
って心配してました。

坂輝子/鈴木恵美/奥野歩希/根本めぐみ。など
時代を作ってきたライダーが現在は走っていません。
プラス今年は金城さやかが渡米。

しかし、第4戦までを見る限りしっかりレベルアップ
しているライダー達がいます。

確かに魅せるライダーの人数は減っています。
しかし今年も魅せるレースは続いてますよ!

チャンピオン鈴木沙耶はさらに安定感が向上してます。
この鉄壁のチャンピオンを崩すのは誰か!!

筆頭は益春菜。

haruna















広島ではラムソンジャンプを安定してクリアー。
予選での走りは毎戦、他を圧倒しています!
決勝は自信を持って落ちついて走ったらオッケー。
現在レディスクラスでテクニックナンバーワンライダーです。

続いて名阪レーシングの安原さや。
奥野歩希の後輩です。

saya







安定したライディングの中に見せる、勝負強さがあります。
昨年、金城さやかとのバトルを制して優勝した藤沢がその
強さを証明しています。
今年はさらに安定してます。期待大!!

そして次は山本泉。

izumi







今年から150Fに乗換えて1番伸びたライダーでしょう。
名阪の3位でしっかり自信をつけた様子。
広島では2位。
走りが格段に良くなってます。
この後、どう変わっていくのかとても楽しみです!!

そしてダークホース!森居サヤミ!

sayami







実力は当然あり、実績も十分。
毎年の怪我さえなければ、トップ3を狙える実力者です。
開けっぷり良さと豪快な走りが魅力です!!
今年から選手会長も務めています。


そして沖幸子。


この6名のライダーを中心に見ていくと、面白い楽しいレディス
クラス観戦となるのではないでしょうか。


みんなカワイイ顔して、迫力のある見どころ満載のレースしますよ!